読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きっかけ 【チェロ】

チェロを習っていることを話すと、たいてい「何でまたチェロ!?」と不思議がられる。

 

5.6年前位から急にクラシックを聴くようになり、いろいろなコンサートにも通ううちに、

オーケストラの中でいつも「コントラバスが一番かっこいいな~」と気になっていた。

 

子供の頃にピアノを習い、高校の三年間は吹奏楽部でアルトサックスをやっていたので、

やっぱり音楽を聴いたり楽器を見ていると自分の手で何か弾きたくなってきた。

 

さすがにコントラバスを習うのは無理だけど、身近で習える低音ならチェロだなと、

最終的にはそのひらめきがきっかけとなった。

 

そして、環境的にも習うのは無理だろうし、体験レッスンだけでもと申し込み、

「一度だけ」のつもりが「とりあえず半年頑張ってみよう」、

また「せっかくだし一年は続けてみよう」と。。。 まさかこんなに何年も続くとは思わなかった。

 

高価な楽器なので、購入はちゃんと続けられる自信が持てるまで考えようと、

 最初の一年間は、楽器も練習場所も教室で貸していただいた。

少しずつしか進まないペースに上手く合わせて引っぱってくださる優しい先生と、

月二回のレッスンが午前中なため、遅出勤務のシフトに充てさせてもらい、

周りの皆にも理解してもらいながらの継続。

そのわがままをいつまで許してもらえるかが常に不安ではあるけど、

続けられる限りは、今の教室で、今の先生でお世話になっていきたい。。。デス(^^)