読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

残念なレッスン

今日の緊急地震速報の誤報には本当にビックリだった。

奈良が震度7と聞いて、チェロの先生のご自宅が奈良だからすごく心配だったけど、

誤報だと分かり、ホッ (--) 

 

その先生の、昨日はレッスン日だった。

発表会まであと二ヶ月。昨日正式に参加を申し込み、

チェロの先生からも伴奏OKの返事をいただいた! よかった~~

引き受けてくださった先生のためにも、頑張ろう。

 

レッスンは毎回30分間。前回に一応、発表会の曲の部分ごとの調整が終わり、

昨日は本当は曲を一通り通して弾く予定だったのが、あまりに出来ない箇所があり、

その特訓だけで貴重なレッスンが終わってしまった。 

レッスン受けながら曲が弾けなかったなんて、なんとも情けない。 

 

基本のフォームも未だになってないし、自分なりに頑張って練習したつもりでも、

その頑張り方や思い込みが間違っていることも多い。

フォームなんて曲以前の問題。 ついつい自分のやりやすい変なクセがついてしまって、

注意されるまで気が付かない。

でも、いつも言われて直されると、その方が実際に弾きやすいので納得。

でもすぐにまた忘れる・・・ その繰り返し。

 

それに、不意打ちな箇所から突然「ここから始めて」とか「ここだけ弾いて」と言われても、

頭も指も全然ついていけず・・・ とにかく昨日はダメダメだった。

 

 今週は練習時間があまり取れないかと思ってたけど、

何としても特訓しなければ。。。 ちゃんとスタジオ予約が取れますように。

 

9月には、スラスラと自信持って弾けるところまでもっていかないといけないのに。

基礎に逆戻り。 

 

でも、ひこにゃんに会えたし♪ 頑張るのだ♪