読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お酒

生活

f:id:hiro2yan:20050808104945j:plain

よく「お酒が強い」と言われ、何かと酒豪の部類に入れていただいている私ですが、

自分では強いというよりも「飲むことが可能」という感じです。

 

基本的には甘いカクテルやチューハイが好きな、”お子ちゃま”です (*≧∀≦*)

ビールは飲めないことはないけれど、甘いお酒のほうがより好きです。

 

そんな私に数年前の一定期間、なぜか”日本酒の神”が舞い降りていた時期がありまして (-.-) 思い出すと今でも不思議でならないけれど、ものすごく日本酒が美味しく思えて

大好きだった時期がありました。

 

きっかけは「鳥せい」というお店で美味しい鶏料理を食べたときに

「何て日本酒が合うんだろう!」と突然思ったこと。

それまでも日本酒は飲めていたけれど、周りにつられてという感じで、

美味しさとか全くわからなかったので、その時に急に目覚めました。

 

それ以降、日本酒を飲むことが楽しくなり、お酒そのものだけじゃなく、

「おいしい料理と美味しいお酒」の組み合わせが幸せで、主役でもあり料理の引き立て役でもある日本酒の魅力を存分に楽しんで飲んでました。

 

よく伏見の酒蔵にも行きました~~ そういえば最近全然行ってないな。

 一時伏見に引っ越したい!とまで思っていた位、行くのが楽しかったなぁ(^^)

べつにお酒メインじゃなくても充分楽しい場所だから、またたまには伏見にも遊びに行こう♬

 

そして日本酒好きの人達の飲み会が増えていき、よくいろんなお店にも連れていってもらい、自分でも率先して集合をかけてました。周りはみんなとにかく強い!

私はよく飲めていたその時でも、顔に出ないだけでフラフラで(だから強いと勘違いされる)、日本酒ほど翌日がしんどいお酒は他にはなく、結局決して強くなかったんだと思います。

 

調子に乗っていろいろ参加していたら、ある日会の途中で気分が悪くなり、

1時間ほどトイレにこもってダウンしてしまい、連れて行ってくださった方、お店の方、一緒に居た皆に本当に迷惑をかけてしまった、苦い苦い思い出となりました(´<_`)

 

年とともに、楽しく飲めていたお酒も、だんだんと体が対応できなくなっていったのでしょう。疲れも重なっていたんだと思います。

 

それ以降、自制するまでもなく、自然と日本酒は飲まなくなってしまいました。

今でも少し、よほど気分がノって、お腹もちゃんとふくれていたら飲むことはありますが・・・  また迷惑かけてはいけないという思いから、ちょっと飲むのは気がひけます。

 

でも、可能なら飲みたい! あの、日本酒と料理の幸せ感は、他のお酒とはちょっと違う気がします。

 

今はもっぱら、チューハイ、ハイボール、カクテル、ワイン、梅酒です。充分酒豪かっ(^^ゞ この間「檸檬酒」というのを初めて飲んで、これはおいしい~と、柑橘好きな私には嬉しく新しい発見でした。

 

ちょっと口つけて真っ赤になって「もう無理~」なんてカワイイ女子だったら、

歩む道も変わっていたかもしれないですね(^^ゞ

 

家で時々ハイボールを作るようになってから、ウイスキーもいいなって思うようになりました。気分良くけっこうふわ~と醉うわりには、後に残らないのもいいです。

 

職場一大酒豪の Iちゃんは、大のウイスキー好き。女子なのに渋すぎる!

私は銘柄とか全然わからないから、飲むと言っても「プっ」って笑われそうだけど (*≧∀≦*) またいろいろ教えてもらおう。

 

※写真は松尾大社