読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ご祈祷

 

f:id:hiro2yan:20150111101507j:plain

 

引越しに向けて、昨日は城南宮へ方除けのご祈祷に行ってきました。

 

昔一緒に仕事をしていた人から、「引越しの時は必ず城南宮さんへお参りに行く」と聞いて以来、私も同じように通い始め、毎年御礼参りも欠かさず通っています。

 

あぁ、いよいよだなぁ~~って実感しつつ、

現状は仕事が始まってから全く準備に手をつけられない毎日(;゚Д゚)!

 

でも休暇中にがんばって荷造りを進めたことで、こうしてお参りにもゆっくり行くことができました。

 

今までも何度か引越しをしてきて、やっぱり今回もつくづく、決め手になるのは希望とは違うところだなぁと実感。

 

もちろんお金の面や細かい希望は前提として、実際に部屋を見せてもらっても

理想通りなのに「なんか違う」となり、結局はその空間に自分が住むイメージが沸くかどうかなのかなぁとも思った。

 

過去の部屋探しでもそうだったけど、今回も決まる所は玄関入るまでに分かりました。廊下を歩いてその部屋に向かっている途中で「あ、ここだ」となり、

更に中に入るとしっくりこなかった他の部屋とは気分が全然違った。

 

となると、気持ち重視で決まると後から自分の希望を当てはめていく面も多くなるので、これがまたけっこう大変ではありますが、お店の人に言うまでも至らなかった細かい希望(例えば○○の美容院に通いたい、とか)も、気が付けば叶っている面が多くて、こういう理屈じゃないところを提示してくださったお店の方の力って、なんだかすごいなぁって思いました。

 

それにしても、先に梱包してある荷物たちは、無くても生活できているなら、

それって要らないってことじゃないの?って思いながら(笑)

物が多い私は結局多いまま動くことになります。

 

次は広くなるので、たくさん眠っている花器たちを、素敵に飾れるスペースが作れるといいなぁ。

 

でもここへきてチェロ存続の危機(´<_`)

 

新居は部屋でも練習できそうだけど、家計がちょっと厳しくなりそうなので、

何かを削るとしたら、やっぱり趣味からになるだろうなぁ。

 

余裕があっても場所がない、

場所があってもお金がない、

 

なかなか上手くいきません@@

 

でもとりあえずは節約を心がけて、現状維持でがんばってみます(^^♪