読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

写真

ひこにゃん

以前、「いくら便利になっても、画像には残しきれない、

記憶や思い出にはかなわい瞬間がある」と書いたことがあったけど、

やっぱり写真もいいなぁと、どっちも大事で良いものだなと思う。

 

初めて彦根に行った時についてきてくれたKちゃんが、

わざわざ自分で撮った画像をプリントしてくれた。

 

f:id:hiro2yan:20130930214102j:plain

 

どれも本当に可愛い♡♡ ありがとう。

 

いつもスマホを「シャカシャカ」して、いっぱいの画像をいつでもどこでも自由に見て、

それはそれで便利で楽しんでいるけど、一枚一枚、こうしてちゃんとした「写真」になると、また違った喜びや感覚がある。

 

とても嬉しかったので、貰った写真プラス、自分で撮った中でもお気にの画像をプリントして、アルバムに入れて、いつも眺めてはニヤニヤ(^.^)

 

 

彦根でいろんなお店に入ると、ひこにゃんの写真が飾ってあることが多い。

宣伝やポスターとはまた違い、お店の方が撮られたであろう、

自分たちが撮ったのと何ら変わらない普段の可愛いひこにゃんの姿が、

大きく引き延ばされて額縁に入れられて、お客さんにも見てもらえるようにと、

大事に飾ってあり、そういうのを見ると本当に心が和む。

 

写真立てに入れて飾るとか・・・しなくなったなぁ。

デジタルフォトフレームも素敵で欲しいけど、

 なんかこう、本来のかたちや楽しみ方を忘れないでおこうと思った。