読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

久しぶりの占い

今日はお休み。

 

チェロの練習は無し、彦根にも行かず、最初から予定無し。

 

どうしようかなーと迷いながら、仲良しザッキーちゃんに教えてもらって以来、

ずっと行きそびれていた占いに行ってきた(^^)

 

占い、昔から大好きで特に若い頃はよくみてもらったけど、

やっぱり生年月日が元になると統計学だからどこへ行っても同じこと言われるし、

それに「じゃぁ同じ年月日に生まれた人と全て一緒?」とも思ってしまうし、

今は何より、相性をみてもらう人もなくなったので (;゚Д゚)

鑑定どころかいつの間にかテレビや雑誌の運勢占いもあまり見なくなったなぁ。

 

当たる当たらないだけじゃなく、良いこと書いてあったり言われたら、

それを信じるだけで楽しくて嬉しいというのもあるし、

そういうワクワク感がなくなってしまったのも、やっぱり年とったな (*≧∀≦*)

 

教えてくれたザッキーちゃんも言ってたけど、鑑定士さんの人柄とか、

お話を聞いてもらうのが楽しみという感じで、私もちょっと、いろいろ決断を迷っていることがあったので、ひさ~しぶりに行ってみようと思った。

 

鑑定士さんはよくしゃべる、ニコニコ笑いながらズバッと鋭いことを言うおじさんだった。「だからあなた、いつまでも独身」って耳がイタイほどいろいろ言われ、途中で占いなのかお説教なのかわからなくなった  (-.-)

 

でも年配のおじさんさけあって、お話にも結果にも納得いくし、厳しさも暖かい面もあり、最初はおじさんの的を突きすぎた話や口調に圧倒されっぱなしで、驚くやら返答に困るやらで大変だったけど、ザッキーちゃんが気に入ってすすめてくれたのも分かるなと思った。

 

結果的には、悩んでいたことの直接の答えというよりも、違う角度からたくさんのヒントを貰った感じ。足りない面はやっぱり自分でちゃんと自覚して、目をそらしてばかりいないで、補う努力をしないといけない。

 

そしてたまたま最近、冬の寒さ対策のために部屋の模様替えをしようと思っていて、ベッドの位置も変えるとなると大掛かりだし、急に寝る場所を変えるのも何か心配だなぁとも思っていたところで、べつにそのことを聞こうと思っていたわけではないけど、たまたま寝ている方角を聞かれて答えたら「すぐに逆向きに変えなさい」と言われた@@  やっぱり決行しよう。

 

まぁでも、何がともあれ、良い方へ向くといいな~

そのためには、自分がちゃんと頑張らねばヽ(・∀・)ノ