読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フラワーアレンジメント

お花

f:id:hiro2yan:20050116174756j:plain

以前なら、間違いなく”お花ネタ”を中心に書いていたと思う。

 

チェロを習うまでの約8年間、京都、洛西のポワニエという店でフラワーアレンジメントを習っていた。

 

元々、花や土を触るのが大好き(虫は嫌いだけど>_<)

お庭や花壇があったら、のびのびとたくさんお花を植えたいところだけど、住んでいる場所では無理だったので、部屋のアレンジでお花を楽しんできた。

 

お店独特のホワンとした色合いと雰囲気が大好きで、先生には本当に長い間お世話になり、雨の日も風の日も雪の日も、そして無職の時も(@_@) 何があろうが毎月通い続けた。

f:id:hiro2yan:20041222033757j:plain

 

花を触っていると、とにかく無心になれる。 

いろんな顔の、いろんな香りのお花達に、どれだけ癒されたことか・・・・

 

これも縁なのか、後から思えば、チェロとお花を両方趣味で続けるなんて無理な中、

後先考えずに何とかなるだろうとチェロを習い始め、必死に時間のやりくりをしながらお花にも通っていたら、教室を止められるとともに、お店も閉められることを告げられ・・・

 

すごく残念で寂しかったけど、先生が決められた道。

充分に教えていただいたことに感謝し、そこでお花は一旦卒業。

チェロに本腰を入れて頑張るようになった。

 

たくさんの作品と思い出は宝物。

f:id:hiro2yan:20050520175624j:plain

 

今までも、もちろんこのページにも載せているアレンジの画像は、習っていた時の作品。

これからもちょくちょく登場いたしますので、見てやって下さい。 

 

自分でもこうして作品を見ながら、先生のことや、その時のことを思い出して振り返るのもまた、懐かしくて嬉しいもの。 

 

お花は触れている時も、見ているだけでも和むなぁ (^^)